県立長野図書館、「信州・知のポータル」構築の一環としてウェブサイトをリニューアル:デジタルコンテンツのデータは原則「CC BY-SA 4.0」のライセンス条件のもと利用可

2020年3月3日、県立長野図書館が、ウェブサイトをリニューアルしました。

同館の事業改革(情報・空間・人の改革)の柱の一つである「信州・知のポータル」構築の一環として、様々な「知りたい」に応えられるものとなることを目的としており、3月後半には、信州の知の入口(ポータル)としての「Shinshu Knowledge Square」が公開されるほか、順次、新しいデジタルアーカイブシステムの「信州デジタルコモンズ」、本だけではなくさまざまな情報源を統合的に検索する「信州サーチ」、連想検索技術を活用した「想・Imagine信州」「eReadingわたしたちの信州学」などのサービスが公開されていく予定としています。

また、ウェブサイトで公開されているデジタルコンテンツのデータは、特別な権利表記がない限り、「CC BY-SA 4.0」のライセンス条件のもと利用できるとしています。

ホームページをリニューアルしました(県立長野図書館, 2020/3/3)
https://www.knowledge.pref.nagano.lg.jp/now/news/osirase_200304-1.html

県立長野図書館
https://www.knowledge.pref.nagano.lg.jp/

参考:
E2164 - 県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」の整備と現状
カレントアウェアネス-E No.374 2019.08.08
https://current.ndl.go.jp/e2164

CA1916 - 県立長野図書館の改革事業とネーミングライツ制度の導入 / 北原美和
カレントアウェアネス No.335 2018年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1916