宮城県図書館、一般展示「1.17と3.11 変化とこれからを考える」を実施

宮城県図書館が、2020年3月1日から5月31日まで、3階一般フロアで、一般展示「1.17と3.11 変化とこれからを考える」を実施しています。東日本大震災及び阪神・淡路大震災がもたらした社会の変化等に関する同館所蔵資料が展示されています。

一般展示「1.17と3.11 変化とこれからを考える」(宮城県図書館)
https://www.library.pref.miyagi.jp/latest/events/exhibition/1525-oshiras...

参考:
宮城県図書館、東日本大震災文庫ミニ展示「震災と地域コミュニティ」を実施
Posted 2020年1月8日
https://current.ndl.go.jp/node/39901

宮城県図書館、一般展示「災害にそなえる」を実施
Posted 2019年3月5日
https://current.ndl.go.jp/node/37720