大垣市立図書館(岐阜県)、「読書記録Webサービス」を提供へ:図書館システムと「読書メーター」を連携

岐阜県の大垣市が、2020年2月20日の市長会見において、大垣市立図書館が、6月1日から、「読書記録Webサービス」の提供を開始すると発表しました。

同館では、これまで「読書手帳・読書ノート」を配布してきましたが、利用者から、もっと簡単で便利に読んだ本の記録を残すことができないかとの要望が寄せられていたため、同館のシステムとウェブサービス「読書メーター」を連携させることで、利用者個人が所有するパソコンやスマートフォンで、簡単に読書記録サービスを利用できるようにするものです。

図書館ウェブサイトの「マイページ」に表示されている貸出一覧から、本を選択することで、読書メーターに記録できると説明されています。

市長会見(令和元年度)(大垣市)
https://www.city.ogaki.lg.jp/0000045479.html
※令和2年2月20日欄に「図書館「読書記録Webサービス」の提供について」とあります。

図書館「読書記録Webサービス」の提供について [PDF:139.75KB]
https://www.city.ogaki.lg.jp/cmsfiles/contents/0000045/45479/200220-3.pdf

読書量をグラフ管理、感想文投稿...大垣市が新図書サービス(47NEWS(岐阜新聞), 2020/2/21)
https://www.47news.jp/4542346.html

参考:
CA1841 - 読書通帳の静かなブーム / 和知 剛
カレントアウェアネス No.323 2015年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1841

E1201 - ウェブ本棚サービス「ブクログ」の図書館における活用
カレントアウェアネス-E No.198 2011.08.11
https://current.ndl.go.jp/e1201