神奈川県立図書館・神奈川県立公文書館、合同展示「かながわとオリンピック」を開催

2020年2月14日から5月13日まで、神奈川県立図書館において、神奈川県立図書館・神奈川県立公文書館合同展示「かながわとオリンピック」が開催されます。

両館では各館が所蔵する図書や記録文書等を持ち寄ってテーマに多角的に迫る合同展示を毎年行っており、今回は8回目です。

8回目となる今回は、東京2020オリンピックの開催にちなみ、神奈川とオリンピックに関する数々のエピソードを紹介するもので、神奈川県出身の選手が多かった1964年の東京パラリンピックのほか、1940年の「幻の東京オリンピック」と神奈川の関係、2008年オリンピックの横浜招致運動についても紹介するとしています。

神奈川県立図書館・公文書館合同展示「かながわとオリンピック」(神奈川県立図書館)
http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/yokohama/information/tenji200214.htm

令和元年度(第8回)県立図書館・公文書館合同展示「かながわとオリンピック」(神奈川県立公文書館)
https://archives.pref.kanagawa.jp/www/contents/1560487601064/index.html

参考:
鎌倉市図書館(神奈川県)、東京オリンピック・パラリンピックに出場するフランスのセーリングチームのホストタウンであることにちなみ「フランス語のおはなし会」を実施
Posted 2020年2月7日
https://current.ndl.go.jp/node/40187

大東市立中央図書館(大阪府)、東京オリンピック・パラリンピックでのホストタウンとなっているコロンビア共和国を紹介する展示を実施
Posted 2020年1月28日
https://current.ndl.go.jp/node/40069

三郷市(埼玉県)、東京オリンピック・パラリンピックでのホストタウンとなっているギリシャに関する本の巡回展示「旅するギリシャライブラリー」を市内の図書館・図書室で実施
Posted 2020年1月20日
https://current.ndl.go.jp/node/39994

舞鶴市立西図書館(京都府)、東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンであることにちなみ「ウズベキスタンってどんな国?」を開催:民芸品・民族衣装の紹介や郷土食の試食等
Posted 2019年10月17日
https://current.ndl.go.jp/node/39288

東京都立中央図書館・東京都立多摩図書館、ラグビーワールドカップ2019及び東京2020大会に向けたイベントを開催
Posted 2019年6月11日
https://current.ndl.go.jp/node/38321

太田市立新田図書館(群馬県)、東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンであることに因み、マラウイ共和国に関する展示を実施中
Posted 2019年5月9日
http://current.ndl.go.jp/node/38129

E1947 - 第27期東京都立図書館協議会の提言:東京2020大会関連
カレントアウェアネス-E No.332 2017.09.07
https://current.ndl.go.jp/e1947

CA1824 - ロンドンオリンピックの文化プログラム-博物館・図書館・文書館の取組み- / 福井千衣
カレントアウェアネス No.320 2014年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1824