macOS・iOS向けオープンアクセス(OA)文献の発見支援ツール“Open Access Helper”開発者へのインタビュー(記事紹介)

英国の機関リポジトリアグリゲーターCOREの2020年2月11日付のブログ記事として、macOS・iOS向けオープンアクセス(OA)文献の発見支援ツール“Open Access Helper”の開発者であるClaus Wolf氏へのインタビューが掲載されています。

“Open Access Helper”は、unpaywall・COREが提供するAPIを利用したOA文献の発見支援ツールです。macOS標準ブラウザSafariのブラウザ拡張機能、またはiOS用のアプリとして利用することができます。ブログ記事ではWolf氏へのインタビューを通して、“Open Access Helper”開発の背景やその機能と特徴、今後の展望等が示されています。

“Open Access Helper”は2018年10月にSafariで利用可能なOA文献発見のための拡張機能が存在しなかったことをきっかけにWolf氏が開発を開始し、2018年11月にmacOS用のブラウザ拡張機能が公開されました。文献をブックマークするとiCloud経由で全てのデバイスにブックマークが同期され、iPhoneで発見・ブックマークした文献をiPadやMacで利用できる等の特徴があります。2019年11月にCOREが公開したOA文献の検索が可能なブラウザ拡張機能CORE Discoveryの機能も組み込まれたため、現在の“Open Access Helper”はunpaywallとCORE Discoveryの両方をチェックしてOA文献を探索する機能を有しています。また、iOS用アプリについてはCOREが提供する関連記事推薦機能“CORE Recommender”の機能も利用可能で、macOS用のブラウザ拡張機能へも実装が検討されています。

Wolf氏は現在英語とドイツ語のみをサポートしている“Open Access Helper”について、対応可能な言語をさらに追加することを検討しています。“Open Access Helper”はApple社のApp Storeから無料でダウンロードすることができます。

Are you an iOS user? Access scientific articles in your device without hitting a paywall(CORE,2020/2/11)
https://blog.core.ac.uk/2020/02/11/are-you-an-ios-user-access-scientific-articles-in-your-device-without-hitting-a-paywall/

Open Access Helper
https://www.oahelper.org/

参考:
オープンアクセス論文を検索可能なCORE Discoveryのブラウザ拡張機能が公開
Posted 2019年12月5日
https://current.ndl.go.jp/node/39675

La Referenciaのポータルサイトに英・COREが提供する関連記事推薦機能“CORE Recommender”が実装される
Posted 2019年11月27日
https://current.ndl.go.jp/node/39600

Impactstory、無料公開の研究論文に誘導するChrome拡張機能"Unpaywall"を公開
Posted 2017年3月21日
https://current.ndl.go.jp/node/33685