米・グリーンウッド公共図書館(インディアナ州)、デューイ十進分類法(DDC)の使用を終了し数字を使用しない主題語による分類“Subject Savvy”を採用

2020年1月27日、米・インディアナ州のグリーンウッド公共図書館は、同館でデューイ十進分類法(DDC)の使用を終了し、数字を使用しない主題語による新しい分類システムとして“Subject Savvy”を採用することを発表しました。

同館は、利用者が必要な時に必要な図書をより一層見つけやすくするために、数字に翻訳され図書館員以外にはなじみの薄いDDCではなく、情報探索の過程で実際に用いられる主題語をベースにした新しい分類システムとして“Subject Savvy”を採用する、としています。この新しい分類の採用による変更点として、省略形や数字を用いなくなること、特定の主題に関する図書が館内の複数の分類に散らばって配架されなくなること、などを挙げています。

New word-based organization system coming to GPL [PDF:795KB](Greenwood Public Library,2020/1/27)
http://www.greenwoodlibrary.us/utilities/file_library/img/pressroom/SubjectSavvy.pdf

Subject Savvy(Greenwood Public Library)
http://www.greenwoodlibrary.us/subjectsavvy

参考:
米イリノイ州トロイ学区の学校図書館、デューイ十進分類を廃しより「理解しやすい」分類法を採用
Posted 2016年1月19日
https://current.ndl.go.jp/node/30484

米国コロラド州のレンジビュー図書館、デューイ十進分類法の使用を中止
Posted 2009年6月15日
https://current.ndl.go.jp/node/13262

E677 - デューイ十進分類法を採用しない図書館,議論の的に(米国)
カレントアウェアネス-E No.111 2007.08.08
https://current.ndl.go.jp/e677

CA1953 - 「常識のカバーをはずそう」~札幌市図書・情報館が変えたこと、変えなかったこと~ / 淺野隆夫
カレントアウェアネス No.340 2019年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1953

E1859 - 「旅の図書館」リニューアルオープンへの取り組み
カレントアウェアネス-E No.315 2016.11.24
https://current.ndl.go.jp/e1859