CDNLAOニュースレター、最新号で「図書館及び情報サービスに関する調査研究」を特集:3か国の国立図書館における調査研究活動を紹介

2020年2月4日、国立国会図書館(NDL)は、NDLが編集するCDNLAO(アジア・オセアニア国立図書館長会議)の英文ニュースレター“CDNLAO Newsletter”第95号の公開を発表しました。

特集として「図書館及び情報サービスに関する調査研究」を取り上げており、中国、日本、シンガポールの国立図書館による調査研究活動を紹介する以下の記事を掲載しています。

中国:“Research Activities at the National Library of China: An Introduction”
日本:“NDL Research Report”
シンガポール:“Research in Information Service and Client Research Services at the National Library, Singapore”

新着情報(NDL)
https://www.ndl.go.jp/jp/news/index.html
※2020年2月4日付けのニュースに「CDNLAO Newsletter (英文) No. 95を掲載」とあります。

CDNLAO Newsletter(No.95, February 2020)
https://www.ndl.go.jp/en/cdnlao/newsletter/index.html

参考:
E1781 - 図書館及び図書館情報学に関する調査研究とは
カレントアウェアネス-E No.300 2016.03.17
https://current.ndl.go.jp/e1781