沖縄県立図書館、ペルー共和国リマ市にて沖縄関係移民資料の収集及びルーツ調査を実施

沖縄県立図書館が、2020年2月、ペルー共和国リマ市にて、沖縄関係移民資料の収集・複写及びルーツ調査を実施すると発表しています。

資料収集・複写の日程は2月15日から2月21日までで、県人会・市町村人会で発行した記念誌、日記、名簿、写真、新聞、会報、戦後沖縄への救援活動に関する資料等が対象です。

また、2月16日に開催されるRyukyu Dynamicにおいて、沖縄県系移民1世ルーツ調査を無料で実施するとしています。

@okinawapreflibrary(Facebook, 2020/1/26)
https://www.facebook.com/okinawapreflibrary/photos/a.1786235834800494/2662779583812777/

参考:
E1981 - 沖縄県立図書館のハワイでの沖縄系移民1世ルーツ調査支援
カレントアウェアネス-E No.339 2017.12.21
https://current.ndl.go.jp/e1981

E2114 - 新沖縄県立図書館のオープン
カレントアウェアネス-E No.365 2019.03.14
https://current.ndl.go.jp/e2114