【イベント】講演会「大阪市立図書館デジタルアーカイブと継承するオープンデータの可能性」(2/12・大阪)

2020年2月12日、大阪市立中央図書館において、同館・合同会社AMANE・継承型学術オープンデータ製作委員会の共催による講演会「大阪市立図書館デジタルアーカイブと継承するオープンデータの可能性」が開催されます。

1月にリニューアルした同館のデジタルアーカイブの新機能や搭載されているオープンデータ画像の説明に加え、新しいオープンデータの形である「継承型学術オープンデータ」についても紹介するとしています。

社会におけるオープンデータの共有、デザイン・プロダクツ開発や事業化の可能性など、「オープンデータ公開のそれから」について、参加者全員で考えることを目的とするとしています。

参加費は無料ですが、定員は60人(事前申込先着順) です。

内容は以下の通りです。

・大阪市立図書館デジタルアーカイブとオープンデータの紹介(大阪市立中央図書館職員)
・オープンデータ Me-Glue-You プロジェクトの紹介(継承型学術オープンデータ製作委員会 堀井洋氏)
・パネルディスカッション「継承するオープンデータの可能性」
【登壇者】  
 原嶋亮輔氏(root design)・佐久間大輔氏(大阪市立自然史博物館)・阿児雄之氏(東京国立博物館)・堀井洋氏(合同会社AMANE) 他

【中央】「デジタルアーカイブと継承するオープンデータの可能性」(大阪市立図書館, 2020/1/24)
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jo0lxq7kq-510#_510

「大阪市立図書館デジタルアーカイブと継承するオープンデータの可能性」開催のお知らせ(合同会社AMANE, 2020/1/21)
https://amane-project.jp/post-1094/

関連:
大阪市立図書館のホームページがより便利になりました!(大阪市立図書館, 2020/1/25)
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jo8gild64-510#_510

参考:
大阪市教育委員会、合同会社AMANEと大阪市立図書館デジタルアーカイブオープンデータの公開及び利活用推進に関する連携協定を締結したことを発表
Posted 2019年3月1日
https://current.ndl.go.jp/node/37693

CA1925 - 大阪市立図書館デジタルアーカイブのオープンデータの利活用促進に向けた取り組み / 澤谷晃子
カレントアウェアネス No.336 2018年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1925