SPARC Japan NewsLetter 第37号が公開:第2回SPARC Japanセミナー2018「オープンサイエンス時代のクオリティコントロールを見通す」の報告を掲載

2020年1月9日、国立情報学研究所(NII)の国際学術情報流通基盤整備事業(SPARC Japan)は SPARC Japan NewsLetter 第37号を公開しました。

2018年10月25日に開催された第2回SPARC Japanセミナー2018「オープンサイエンス時代のクオリティコントロールを見通す」の報告が収録されており、当日参加者のコメント(抜粋)や、講演やパネルディスカッションの内容を書き起こしたドキュメント等が掲載されています。

「SPARC Japan ニュースレター第37号」を掲載(SPARC Japan, 2020/1/9)
https://www.nii.ac.jp/sparc/2020/01/sparc_japan_37.html

SPARC Japan NewsLetter 第37号(2020年1月)[PDF:40ページ]
https://www.nii.ac.jp/sparc/publications/newsletter/PDF/sj-NewsLetter-37.pdf

参考:
E2095 - 第2回 SPARC Japanセミナー2018<報告>
カレントアウェアネス-E No.361 2019.01.17
https://current.ndl.go.jp/e2095

SPARC Japan、SPARC Japan NewsLetter 第36号を公開:第1回SPARC Japanセミナー2018「データ利活用ポリシーと研究者・ライブラリアンの役割」の報告を掲載
Posted 2019年3月28日
https://current.ndl.go.jp/node/37892