文部科学省、「令和元年度市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査の結果について」を公表

2020年1月9日、文部科学省が、「令和元年度市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査の結果について」を公表しました。

2020年度から小学校プログラミング教育が必修となるにあたり、市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等を調査し結果について取りまとめたものです。

調査結果のポイントによると、小学校プログラミング教育の実施に向けて、約93%の教育委員会が、2019年度末までに各校に1人以上、教員に実践的な研修を実施したり、教員が授業の実践や模擬授業を実施済み・実施予定と回答した一方、約7%の教育委員会においては、最低限必要と考えられる指導体制の基礎が整っていないとしています。

新着情報(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/b_menu/news/index.html
※令和2年1月9日欄に「令和元年度 市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査の結果について」とあります。

市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/mext_00218.html

令和元年度 市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査の結果について(ポイント) [PDF:1.1MB]
https://www.mext.go.jp/content/20200107-mxt_jogai02-000003715_001.pdf

令和元年度 市町村教育委員会における小学校プログラミング教育に関する取組状況等調査の結果について [PDF:3.2MB]
https://www.mext.go.jp/content/20200107-mxt_jogai02-000003715_002.pdf

参考:
文部科学省、「教育委員会等における小学校プログラミング教育に関する取組状況等について」(平成29年度)を公表
Posted 2018年6月22日
https://current.ndl.go.jp/node/36210

E2146 - 公共図書館におけるプログラミングワークショップ実証実験
カレントアウェアネス-E No.371 2019.06.27
https://current.ndl.go.jp/e2146

CA1934 - 新学習指導要領と学校図書館の活用 / 森田盛行
カレントアウェアネス No.337 2018年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1934

米国図書館協会(ALA)、コンピューターサイエンス教育週間中にプログラミング教育活動を実施する学校図書館・公共図書館を対象とした少額助成の募集を開始
Posted 2019年11月6日
https://current.ndl.go.jp/node/39435

E1910 - プログラミング教育と図書館:ALAによる調査と提言
カレントアウェアネス-E No.324 2017.04.27
http://current.ndl.go.jp/e1910