『カレントアウェアネス』342号掲載

『カレントアウェアネス』342号(2019年12月20日発行)の記事を掲載しました。


◆CA1963◆ CA1963 - ヘルシンキ中央図書館“Oodi”の機能・理念とその成果 / 久野和子
◆CA1964◆ CA1964 - SDGsと図書館 ―国内の取組から― / 中村穂佳
◆CA1965◆ CA1965 - 新元号と文字コードの国際標準を巡って / 小林龍生
◆CA1966◆ CA1966 - 動向レビュー:フェイクニュースと図書館の関わり:米国における動向 / 鎌田 均
◆CA1967◆ CA1967 - 動向レビュー:ワールドデジタルライブラリ-の動向 / 時実象一, 高野明彦, 福林靖博

[カレントアウェアネスについて]

『カレントアウェアネス』は,図書館及び図書館情報学における,国内外の近年の動向及びトピックスを解説する情報誌です。 本誌は,最新ニュースをコンパクトに提供するメールマガジン『カレントアウェアネス-E』と連携を図りながら,背景説明などの解説を加えた記事を掲載しています。また,メールマガジンではカバーしきれない累積的内容を持つトピックを取り上げています。

RSS
https://current.ndl.go.jp/ca-rss