米・カリフォルニア大学デービス校図書館、地元ブドウ園からの寄付を活用してブドウ栽培研究の第一人者である同校名誉教授の研究著作のデジタル化保存事業を開始

2019年12月16日、米・カリフォルニア大学デービス校図書館は、地元のブドウ園“Larkmead Vineyards”のオーナーであるCameron Baker氏・Kate Solari Baker氏から20万ドルの寄付を受けたことを発表しました。

同館は両氏からの寄付をブドウ栽培研究の第一人者である同校名誉教授の故・Harold Olmo氏の研究著作のデジタル化保存事業のために活用することを表明しています。同館は寄付金の活用により、ブドウ栽培・ブドウ育種・世界中の様々な気候や地形へのブドウ品種の適合性に関するOlmo名誉教授の研究をデジタル化し広く共有することが可能になる、としています。

カリフォルニア大学デービス校図書館は、3万冊以上のワインに関する図書・論文や1287年まで遡る貴重な手稿、著名なワインの著作家の作品等を含むワインコレクションを所蔵しています。Olmo名誉教授の研究のデジタル化は2020年から開始される予定です。

UC Davis Library Receives Gift to Preserve Work of One of History’s Top Viticulturists(UC Davis Library,2019/12/16)
https://www.library.ucdavis.edu/news/uc-davis-library-receives-gift-to-preserve-work-of-one-of-historys-top-viticulturists/

参考:
米・カリフォルニア大学デービス校、ワインに関する著作家・評論家のコレクションを構築すると発表
Posted 2019年1月10日
https://current.ndl.go.jp/node/37348

米・カリフォルニア大学デービス校図書館のワインコレクションから垣間見るワイン史上の一大事件「パリスの審判(Judgment of Paris)」の裏側(記事紹介)
Posted 2019年11月11日
https://current.ndl.go.jp/node/39479

E2102 - ぶどう・ワイン王国を支える専門図書館:甲州市立勝沼図書館
カレントアウェアネス-E No.363 2019.02.14
https://current.ndl.go.jp/e2102

E2102e - A Special Library in Kingdom of Grapes and Wine: Koshu City Katsunuma Library
Current Awareness-E No.363 14 February, 2019
https://current.ndl.go.jp/en/e2102_en