COUNTERプロジェクト、利用統計レポートの「COUNTER実務指針第5版」準拠状況検証ツールの機能拡張版を公開

2019年11月25日、COUNTERプロジェクトはTwitterアカウントにおいて、COUNTER利用統計レポートの「COUNTER実務指針第5版」準拠状況検証ツール“COUNTER Release 5 Validation Tool”の機能拡張版の公開を発表しました。

COUNTERプロジェクトはウェブサイト上で、機能拡張版の検証ツールではJSON形式の利用統計レポートの構造チェックや複数行をチェックして重複した指標や矛盾した数値の検出が可能になったこと、エラーレベルの追加が行われたことなどを紹介しています。

“COUNTER Release 5 Validation Tool”はJSON形式または表形式のCOUNTER利用統計レポートについて、「COUNTER実務指針第5版」への準拠状況を検証するためのツールです。COUNTERプロジェクトのウェブサイトに登録することで自由に利用することが可能です。

@ProjectCounter(Twitter,2019/11/25)
https://twitter.com/ProjectCounter/status/1198911042623029249

Enhanced COUNTER Release 5 Validation Tool(COUNTER)
https://www.projectcounter.org/enhanced-counter-release-5-validation-tool/

COUNTER R5 Validation Tool(COUNTER)
https://www.projectcounter.org/validation-tool-preview/

参考:
E1866 - 英国の大学図書館における利用統計の活用調査報告
カレントアウェアネス-E No.316 2016.12.08
https://current.ndl.go.jp/ca1512

CA1512 - 動向レビュー:電子ジャーナルの出版・契約・利用統計 / 加藤信哉
カレントアウェアネス No.278 2003.12.20
https://current.ndl.go.jp/ca1512

図書館のコンテンツプロバイダーに「COUNTER実務指針第5版」への迅速な移行・対応を求める国際的な図書館コミュニティ連名の要求書が公開される
Posted 2019年12月4日
https://current.ndl.go.jp/node/39667