沖縄県立図書館、館内の座席を「読書・調査研究席」「自主学習可能席」「ビジネスエリア席」「新聞・雑誌閲覧席」にゾーニングする試行を実施

沖縄県立図書館が、2019年12月4日から12月27日まで、館内の座席を「読書・調査研究席」「自主学習可能席」「ビジネスエリア席」「新聞・雑誌閲覧席」の4種類にゾーニングする試行を実施すると発表しています。

自主学習などの利用を希望する声が多くあり、来館者が快適に利用できるようにするため目的に応じた座席の割り振りを試行するもので、試行の結果を受けて、今後の対応を検討するとしています。また、試行期間内でマナー違反が多く見られる場合は、試行を中止する可能性があるとしています。

4種類は以下の通りです。

・読書・調査研究席:読書または館内資料を用いた調査研究のための席

・自主学習可能席:図書館資料を使わない自主学習などが可能な席

・ビジネスエリア席:ビジネスに関わる活動が可能な席

・新聞・雑誌閲覧席:読書のほかに、新聞雑誌を閲覧するための席

新着情報(沖縄県立図書館)
https://www.library.pref.okinawa.jp/news/index.html
※11月28日欄に「12.4 座席の使い方が変わります!~自主学習可能席等の試行を始めます~」とあります。

12.4 座席の使い方が変わります!~自主学習可能席等の試行を始めます~(沖縄県立図書館)
https://www.library.pref.okinawa.jp/notice/124.html

参考:
CA1916 - 県立長野図書館の改革事業とネーミングライツ制度の導入 / 北原美和
カレントアウェアネス No.335 2018年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1916

CA1953 - 「常識のカバーをはずそう」~札幌市図書・情報館が変えたこと、変えなかったこと~ / 淺野隆夫
カレントアウェアネス No.340 2019年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1953

E1853 - 学生が求める図書館空間に関する調査(米国)<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.313 2016.10.20
https://current.ndl.go.jp/e1853