信州大学・松本大学・長野県立歴史館・長野市立博物館の有志により「信州資料ネット」が設立:Twitter・Facebookのアカウントも開設

2019年10月22日に信州大学・松本大学・長野県立歴史館・長野市立博物館の有志により信州資料ネットが設立されたと発表されています。

TwitterとFacebookのアカウントも開設されています。

@shinshushiryou(Twitter,2019/10/22)
https://www.facebook.com/shinshushiryou/posts/115681736528069

@shinshushiryou
https://twitter.com/shinshushiryou

信州資料ネットが設立されました(歴史資料ネットワーク,2019/11/2)
http://siryo-net.jp/disaster/201910_shinshu-net/

参考:
長野市立博物館、台風第19号により被災した文化財の保全活動を実施中:同館への相談を呼びかけ
Posted 2019年10月23日
https://current.ndl.go.jp/node/39322

角田市郷土資料館(宮城県)・那須歴史探訪館(栃木県)・長野県立歴史館、台風第19号により被害を受けた古文書・写真・民具等の相談を受け付け
Posted 2019年10月21日
https://current.ndl.go.jp/node/39306

CA1743 - 被災資料を救う:阪神・淡路大震災からの歴史資料ネットワークの活動 / 川内淳史
カレントアウェアネス No.308 2011年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1743

E1835 - 持続的な地域資料保全活動を行うために必要なことは(米国)
カレントアウェアネス-E No.310 2016.09.01
https://current.ndl.go.jp/e1835