カナダ研究図書館協会(CARL)とカナダ連邦政府助成機関の3機関、OpenAIREと提携してオープンアクセス(OA)の研究成果の発見可能性を向上させる試験プロジェクトを実施

2019年10月23日、カナダ研究図書館協会(CARL)は、カナダ連邦政府の助成機関3機関とともに、OpenAIREと提携してカナダで生産されたオープンアクセス(OA)の研究成果の発見可能性を向上させることを目的とした試験プロジェクトを実施することを発表しました。

カナダでは、カナダ保健研究機構(Canadian Institutes of Health Research:CIHR)、カナダ自然科学・工学研究会議(Natural Sciences and Engineering Research Council of Canada:NSERC)、及び社会・人文科学研究会議(Social Sciences and Humanities Research Council:SSHRC)の3つの連邦政府助成機関が、研究コミュニティの成果物のオープン化を促進するためのポリシーを実施しています。しかし、これらの研究成果は様々なプラットフォーム・リポジトリ・サービスに分散し、これらを発見し追跡する包括的な方法がありません。また、ある研究成果物やデータセットを研究資金助成機関と関連付けるための標準的な方法も存在しない状況にあります。

CARLはこうした状況を改善するため、カナダで生産された研究成果を集約して発見を容易にすること、助成機関による研究成果へのアクセスとOA状況の特定を行いやすくすることを目的として、欧州規模で研究成果物の発見等に関するサービスを展開するOpenAIREとの試験プロジェクトを開始した、としています。CARLと各助成機関は協力して、研究成果物のメタデータ内で研究資金提供者や研究プロジェクトを特定するための共通アプローチ開発を進めています。一方、OpenAIREは、論文・著者・研究資金提供者の間の繋がりを明らかにするために、各助成機関の公的助成データベースやその他様々な情報源由来の情報の集約を進めています。

試験プロジェクトはCARLの「オープンリポジトリワーキンググループ」の監督の下で実施されます。試験プロジェクトにはカナダ国内の大学等9つの研究機関が参加し、2020年初頭までに完了することを目指しています。

CARL and Canada’s Federal Granting Agencies Working Together to Improve the Discovery of Canadian Research Outputs(CARL,2019/10/23)
http://www.carl-abrc.ca/news/carl-federal-granting-agencies-openaire-pilot/

OpenAIRE joins forces with Canada’s federal granting agencies and CARL(OpenAIRE,2019/10/25)
https://www.openaire.eu/openaire-joins-forces-with-canada-s-federal-granting-agencies-and-carl

OpenAIRE Project(CARL)
http://www.carl-abrc.ca/advancing-research/institutional-repositories/open-repositories-working-group/openaire-project/

参考:
カナダ研究図書館協会(CARL)がOpenAIREとの連携を発表
Posted 2018年1月15日
https://current.ndl.go.jp/node/35305

カナダ政府の研究助成機関3機関が、研究データ管理の指針を採択
Posted 2016年6月20日
https://current.ndl.go.jp/node/31837

カナダ連邦政府助成機関(NSERC、SSHRC、CIHR)から助成を受けた研究成果のオープンアクセス方針が公開
Posted 2015年3月3日
https://current.ndl.go.jp/node/28082

CIHR、OA義務化方針を決定(カナダ)
Posted 2007年9月18日
https://current.ndl.go.jp/node/6483

CA1959 - CHORUSダッシュボード・サービスと千葉大学附属図書館での取り組み / 高橋 菜奈子, 千葉 明子
カレントアウェアネス No.341 2019年9月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1959