長野県栄村で文化財保全活動を行う「地域史料保全有志の会」、台風第19号による被害を受けた隣接する飯山市(長野県)で文化財保全活動を実施

2019年10月21日、長野県栄村で文化財保全活動を行なっている地域史料保全有志の会が、通常の栄村での活動に加え、台風第19号による被害を受けた、栄村に隣接する飯山市(長野県)での文化財保全活動を実施すると発表しています。

飯山市の教育委員会からの支援要請を受けてのもので、11月1日から2日にかけて、飯山市のふるさと館にて水損史料の対処を実施するとしています。

【お知らせ】今年も恒例の11月保全活動、今回は緊急に飯山市からのSOSにも応えます!(地域史料保全有志の会,2019/10/21)
https://ameblo.jp/shiryouhozen/entry-12537902426.html

参考:
長野県栄村での文化財保全活動を行う「地域史料保全有志の会」のブログが開設
Posted 2011年12月26日
https://current.ndl.go.jp/node/19815

E1834 - 資料保全と活用の長い道のり―熊本地震によせて―<報告>
カレントアウェアネス-E No.310 2016.09.01
https://current.ndl.go.jp/e1834