電子図書館が利用できる分譲マンション(韓国)

韓国では、法の規定により一定以上の世帯数があるアパート・マンションには図書館・文庫を置くこととされていますが、最近の分譲マンションでは電子図書館を「売り」にしているところが増えているようです。合計10万冊の電子本を、毎月更新しながら入居者に無料で提供する業者などが人気を集めている、とのことです。

アパート建設時に電子図書館は基本 - 国民日報
http://www.kmib.co.kr/html/kmview/2006/0504/
092017805211151100.html