沖縄県公文書館、デジタルアーカイブ「琉球政府の時代」を公開

2019年10月10日、沖縄県公文書館は、デジタルアーカイブ「琉球政府の時代」の公開を発表しました。

1945年から1972年にかけて米国統治下にあった沖縄で、住民側の統治機構として存在した琉球政府やその前身機関の公的記録である「琉球政府文書」について、同館所蔵分を順次デジタル化し公開を行うウェブサイトです。

同館がこれまで公開していた「琉球政府文書デジタルアーカイブ」をリニューアルしたものであり、公開に関するお知らせ記事では、今回新たにコンテンツ「歴史年表」「刊行物」を追加したこと等が紹介されています。

2019年10月10日:ウェブサイト「琉球政府の時代」がオープン!(沖縄県公文書館, 2019/10/10)
https://www.archives.pref.okinawa.jp/news/business_diary/8896

ウェブサイト「琉球政府の時代」がオープン(琉球政府の時代)
https://www3.archives.pref.okinawa.jp/GRI/news/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%8C%E7%90%89%E7%90%83%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%81%97%E3%81%BE/

琉球政府の時代
https://www3.archives.pref.okinawa.jp/GRI/

参考:
沖縄県公文書館、「琉球政府文書デジタルアーカイブ」の2万簿冊突破を発表
Posted 2019年6月20日
https://current.ndl.go.jp/node/38402

E1657 - デジタル・アーカイブズによる琉球政府文書の利用促進
カレントアウェアネス-E No.277 2015.03.05
http://current.ndl.go.jp/e1657

「沖縄戦後教育史・復帰関連資料」の写真データベースが公開される
Posted 2019年8月26日
https://current.ndl.go.jp/node/38872

琉球大学附属図書館、同館所蔵の「原忠順文庫」をデジタル化し、「琉球・沖縄関係貴重資料デジタルアーカイブ」で公開
Posted 2019年7月10日
https://current.ndl.go.jp/node/38545

琉球大学島嶼地域科学研究所、「沖縄関係外交史料館資料データベース」を公開
Posted 2019年3月28日
https://current.ndl.go.jp/node/37894