米・LYRASISと米・ミシガン大学出版局、米国学術団体評議会(ACLS)の人文系学術電子書籍サイト“ACLS HEB”収録コンテンツ提供のため提携

2019年9月12日、米国の図書館等のネットワークLYRASISは、米・ミシガン大学図書館の出版部門であるミシガン大学出版局(Michigan Publishing)と提携して、米国学術団体評議会(ACLS)の人文系学術電子書籍サイト“ACLS HEB”収録コンテンツの提供を行うことを発表しました。

コンテンツの選定についてはこの提携後も引き続きACLSが監督しますが、収録コレクションの運営については、2002年からACLS HEBへホスティングを提供しているミシガン大学出版局に責任が移行します。LYRASISはミシガン大学出版局を支援しながら、単一の販売・ライセンス契約窓口等を提供し図書館やコンソーシアムが負担する経費を安価に抑える、としています。

この提携の効力が発生する2019年10月1日以降、ACLS HEBのコレクション購読についてはLYRASISが窓口となります。

ACLS HEBは2002年に立ち上げられた最も初期に開発された電子書籍コレクションの1つです。2018年にミシガン大学出版局の次世代出版プラットフォームFulcrumへ移行し、機能向上や新機能の追加が行われています。

Press Release: Michigan Publishing and LYRASIS Announce Partnership to Deliver ACLS Humanities E-Book Collection(LYRASIS,2019/9/12)
https://lyrasisnow.org/press-release-michigan-publishing-and-lyrasis-announce-partnership-to-deliver-acls-humanities-e-book-collection/

参考:
E1431 - 人文系学術電子書籍に関する大学図書館員の認識調査
カレントアウェアネス-E No.237 2013.05.23
http://current.ndl.go.jp/e1431

米国学術団体評議会(ACLS)の人文系学術電子書籍サイト“ACLS HEB”がコンテンツを追加
Posted 2015年10月16日
http://current.ndl.go.jp/node/29676