カナダ国立図書館・文書館長に前オタワ大学図書館長のLeslie Weir氏が就任:両館統合後初の女性館長

2019年8月30日、 カナダ国立図書館・文書館(LAC)の館長にLeslie Weir氏が就任しました。2004年に図書館と文書館が統合して発足したLAC初の女性館長とのことです。

LACによる紹介によると、同氏は2003年から2018年まで、カナダ・オタワ大学図書館長を務めたほか、カナダ国立図書館やカナダ統計局図書館での勤務歴があります。

また、カナダ・オンタリオ州の大学図書館のコンソーシアムが運営するリポジトリ“Scholars Portal”を開設した一人でもあり、2007年から2009年まではカナダ研究図書館協会(CARL)の会長も務めました。Canadianaの会長としても、LACと協力してHeritageプロジェクトを監督し、約6,000万件の文化遺産の画像をデジタル化し公開しています。

@LibraryArchives(Twitter,2019/8/30)
https://twitter.com/LibraryArchives/status/1167426763418415104

Librarian and Archivist of Canada(LAC)
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/about-us/Pages/librarian-archivist-canada.aspx

参考:
OCULのScholars Portalがカナダ初の「信頼できるデジタルリポジトリ」として認証される
Posted 2013年2月21日
http://current.ndl.go.jp/node/22949

カナダの Heritageプロジェクトにおける資料のデジタル化、1,500万ページに到達
Posted 2014年5月7日
http://current.ndl.go.jp/node/26074

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が15周年
Posted 2019年5月24日
http://current.ndl.go.jp/node/38222

韓国・文化体育観光部、韓国国立中央図書館長に新羅大学校文献情報学科の徐惠蘭教授を任命:開放型職位として初の公募
Posted 2019年9月4日
http://current.ndl.go.jp/node/38949

女性初のフランス国立図書館長として、Laurence Engel氏が任命される
Posted 2016年4月25日
http://current.ndl.go.jp/node/31443

初の女性、アフリカ系アメリカ人館長誕生へ:米国上院、米国議会図書館(LC)の第14代館長としてヘイデン氏を承認
Posted 2016年7月14日
http://current.ndl.go.jp/node/32078

E1811 - 羽入佐和子国立国会図書館新館長インタビュー
カレントアウェアネス-E No.305 2016.06.16
http://current.ndl.go.jp/e1811