韓国・文化体育観光部、韓国国立中央図書館長に新羅大学校文献情報学科の徐惠蘭教授を任命:開放型職位として初の公募

2019年9月2日、韓国・文化体育観光部は、韓国国立中央図書館(NLK)の館長に、新羅大学校文献情報学科の徐惠蘭(서혜란)教授を任命したと発表しています。任期は2019年8月31日から2022年8月30日までの3年間です。

同氏は、現在第6期大統領所属図書館情報政策委員会委員を務め、韓国図書館協会副会長・新羅大学校総合情報センター所長・図書館長といった経歴があり、その他、大統領所属情報公開委員会や国務総理所属国家記録管理員会の委員も務めています。

국립중앙도서관 관장에 서혜란 교수 임명(国立中央図書館館長に徐惠蘭教授任命)(韓国・文化体育観光部,2019/9/2)
https://www.mcst.go.kr/kor/s_notice/press/pressView.jsp?pSeq=17439

関連:
서혜란(徐惠蘭 / Suh Hye Ran)(中央日報人物情報)
https://people.joins.com/search/profile.aspx?pn=67715

参考:
第6期大統領所属図書館情報政策委員会が発足(韓国)
Posted 2018年4月24日
http://current.ndl.go.jp/node/35902

女性初のフランス国立図書館長として、Laurence Engel氏が任命される
Posted 2016年4月25日
http://current.ndl.go.jp/node/31443

初の女性、アフリカ系アメリカ人館長誕生へ:米国上院、米国議会図書館(LC)の第14代館長としてヘイデン氏を承認
Posted 2016年7月14日
http://current.ndl.go.jp/node/32078

E1811 - 羽入佐和子国立国会図書館新館長インタビュー
カレントアウェアネス-E No.305 2016.06.16
http://current.ndl.go.jp/e1811