米・キーンランド図書館、サラブレッド産業の歴史を保存し後世に伝えるためのオーラルヒストリープロジェクトを開始

2019年8月26日、サラブレッド産業を手掛ける米・ケンタッキー州のキーンランドは、同社が運営するキーンランド図書館が、サラブレッド産業の歴史を保存し後世に伝えるためのオーラルヒストリープロジェクト“Life’s Work Oral History Project”を開始したことを発表しました。

キーンランド図書館のウェブサイトによると、同館はサラブレッドに関する情報では世界有数の所蔵規模を誇る公共の研究・参考図書館であり、3万冊近くの書籍と約100万枚の写真、馬産業のあらゆる面に関する数千の新聞、雑誌記事を所蔵しています。

今回のプロジェクトは米・ケンタッキー大学図書館の“Louie B. Nunn Center for Oral History”及びサラブレッドに関する電子新聞“Thoroughbred Daily News”との連携により行われ、サラブレッド産業に従事する著名な人物のインタビュー動画やポッドキャストが作成、公開されます。

Claiborne FarmのSeth Hancock氏へのインタビュー動画が第1号として公開されており、全編は“Louie B. Nunn Center for Oral History”のウェブサイトで閲覧できます。インタビューは、“Thoroughbred Daily News”上でも特集されるほか、キーンランドのウェブサイト上にも特集コーナー“Oral Histories”が設けられています。

Keeneland Library Launches Life’s Work Oral History Project(Keeneland, 2019/8/26)
https://www.keeneland.com/media/news/keeneland-library-launches-life%E2%80%99s-work-oral-history-project

Life’s Work: Reflections on Life in the Equine Industry Oral History Project(Louie B. Nunn Center for Oral History)
https://kentuckyoralhistory.org/ark:/16417/xt7lqxqwlnc2x

Oral Histories(Keeneland)
https://www.keeneland.com/about/lifes-work#oral_history

Keeneland Library(Keeneland)
https://www.keeneland.com/keeneland-library

参考:
CA1890 - 動向レビュー:英米のオーラルヒストリー・アーカイブから何を学ぶか / 梅崎 修
カレントアウェアネス No.330 2016年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1890