連合レファレンスネットワークの統計(中国)

広東省立中山図書館が中心になって行っている連合レファレンスネットワーク(公共図書館等が協同で行うオンラインレファレンスサービス)の統計が公表されています。新システムになった2005年以来、登録した利用者は4万人、質問数が22.5万件(1日平均800件、回答するレファレンス担当者は全参加館(30館)合計で180人強)、提供した文献が105万件、満足していると回答した利用者が70%、とのことです。利用者からの好評の声も紹介されています。
ちなみに、もっとも多く質問を寄せた利用者は929回も質問したとのことです。

読者使用状況 - 連合レファレンスネットワーク 読者ホットライン
http://eweb.zslib.com.cn/com/gddszx/htm.php?nowmenuid=589

参考:
■E424■ 中国の総合レファレンスサービスネットワーク
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=430