名古屋市南図書館、伊勢湾台風被災60年の節目にあたり『名古屋市南図書館伊勢湾台風資料室だより』を発行

2019年6月6日、名古屋市南図書館が、1959年の伊勢湾台風による被災から60年の節目にあたって『名古屋市南図書館伊勢湾台風資料室だより』を発行しました。

同館の伊勢湾台風資料室は、災害記録を広く収集して保存すること、防災意識を高めて今後の災害に備えていくことを目的に、1992年に設置されました。

同誌では、資料紹介や調査報告、各種情報を掲載すると説明されています。

名古屋市図書館 お知らせ
https://www.library.city.nagoya.jp/index.html
※2019年6月6日欄に「『名古屋市南図書館伊勢湾台風資料室だより vol.1』発行」とあります。

図書館だより 南図書館(名古屋市図書館)
https://www.library.city.nagoya.jp/oshirase/tayori.html#anchor15

『名古屋市南図書館伊勢湾台風資料室だより』 vol.1 [PDF:363KB]
https://www.library.city.nagoya.jp/img/oshirase/tayori/minami_201906.pdf

参考:
名古屋市南図書館、伊勢湾台風常設パネル展示「地域の地形、歴史から防災を学ぶ」を開催:学区による被害状況の差に着目
Posted 2017年6月7日
http://current.ndl.go.jp/node/34122

名古屋市博物館、伊勢湾台風による被害を伝える資料の情報を募集
Posted 2017年9月7日
http://current.ndl.go.jp/node/34634

京都大学研究資源アーカイブ、「京都大学防災研究所伊勢湾台風高潮被害調査資料,1959,2010.」「京都大学総合博物館文化史資料:沖縄関係ガラス乾板写真, 1932.」を追加
Posted 2017年4月12日
http://current.ndl.go.jp/node/33828

CA1945 - 近年の公立図書館による出版活動の概要:定期刊行物を中心に / 武田和也
カレントアウェアネス No.339 2019年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1945