鳥取県立図書館、「図書館=居場所!?」キャンペーンを実施

鳥取県立図書館が、子どもや若者、その保護者を対象に、図書館が「本のある第3の居場所=サードプレイス」であることを伝える「図書館=居場所!?」キャンペーンを実施します。

絵本作家ヨシタケシンスケ氏によるオリジナルのイラストを用いて作成したPRグッズ(クリアファイル、しおり、ステッカー)を、鳥取県立図書館や県内市町村立図書館のイベント等で配布するものです。期間は、2018年10月27日(秋の読書週間開始日)から配布終了までとなっています。

「図書館=居場所!?」キャンペーンの実施について(鳥取県立図書館)
http://www.library.pref.tottori.jp/info/post-87.html

報道提供資料[PDF:125.7KB]
http://www.library.pref.tottori.jp/coverage/shiryouteikyou_tohokanibasho...

参考:
【イベント】図書館を活用した「サポートの必要な家庭」応援について考えるセミナー(11/21・米子、11/22・倉吉、12/7・鳥取)
Posted 2017年10月24日
http://current.ndl.go.jp/node/34881

E1955 - 第23回鳥取県図書館大会<報告>
カレントアウェアネス-E No.333 2017.09.21
http://current.ndl.go.jp/e1955

※情報源を追加しました。(2018/10/29)