池田文庫の蔵書を紹介するコラム「池田文庫の本棚放浪記」が始まる

逸翁美術館のブログで、2018年7月31日から、池田文庫の蔵書を司書が紹介するコラム「池田文庫の本棚放浪記」が始まりました。

池田文庫・逸翁美術館はともに公益財団法人阪急文化財団が運営しています。

第1回は宝塚歌劇団の機関誌『歌劇』に関するコラムで、全国の図書館で創刊号から現在まで全て揃っているのは池田文庫だけとのことです。

池田文庫の本棚放浪記【第1回】~雑誌『歌劇』編(1)~(逸翁美術館ブログ,2018/7/31)
http://www.hankyu-bunka.or.jp/blog/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%96%87%E5%BA%AB/1893/

参考:
E1913 - 「阪急文化アーカイブズ」の公開について
カレントアウェアネス-E No.325 2017.05.25
http://current.ndl.go.jp/e1913