フランス国立図書館の蔵書にアスベストの被害?

フランスの保健安全委員会(Comité d'hygiène et de sécurité:CHS)は,1月26日の会議において,アスベストの被害を受けたフランス国立図書館(BnF)の蔵書約100万点について,アスベスト除去の対策をとるよう確認したそうです。
対象となっている蔵書は,1997年にBnFが現在の場所に移転する前の旧館にあった蔵書のようです。

詳しくはこちら
http://www.bnf.fr/pages/presse/communiques/amiante_2.pdf