韓国・文化体育観光部、24時間貸出・返却が可能な「U-図書館サービス」事業を推進

2016年12月22日、韓国・文化体育観光部は、全国9つの地方公共団体(仁川広域市西区、光州広域市光山区、世宗特別自治市、京畿道広山市・東豆川市、全羅北道清州市、全羅南道麗水市、慶尚北道浦項市、済州特別自治道済州市)において、2017年から、24時間貸出・返却が可能な「U-図書館サービス」事業を推進すると発表しています。

国民の読書振興や情報へのアクセス強化のため、生活に密着した図書館サービスを実施することが目的で、地下鉄の駅など、人がたくさん集まる公共の場所に、無人の貸出し・返却機器が設置されます。

2010年に開始し、2012年に予算の問題で中断した同種のサービスでは、本を借りるために事前の予約が必要でしたが、今回は、予約なしで借りることが出来るとのことです。

지역주민 생활 속으로 찾아가는 도서관- 문체부, 2017년 9개 지방자치단체에 유(U)-도서관 서비스 지원 실시 -(韓国・文化体育観光部,2016/12/22)
https://www.mcst.go.kr/web/s_notice/press/pressView.jsp?pSeq=15804

参考:
E1357 - ただいま増殖中,台湾の知恵図書館
カレントアウェアネス-E No.226 2012.11.15
http://current.ndl.go.jp/e1357