米国図書館協会(ALA)、「2015年に最も批判を受けた図書」を公表:第6位に『聖書』がランクイン

2016年4月11日、米国図書館協会(ALA)が、2015年に最も批判を受けた図書トップ10(Top ten frequently challenged books)を発表しています。

このランキングにランクインしている他の図書は、性的、暴力的な内容を含むことを理由にしたものが多くなっていますが、今回発表された2015年の第6位については、『聖書』(‘The Holy Bible’)がランクインしており、その理由は、宗教的観点、となっています。

このランキングは、図書館または学校に、本の内容や妥当性などを理由に除架するような要求が、正式に書面で提出された資料をランク付けしたものであり、報道では、ALA(米国図書館協会)の知的自由部(Office for Intellectual Freedom)のラ・ルー(James La Rue)氏のコメントが紹介されており、このランキングによって聖書を所蔵することに異を唱えるものではなく、むしろ様々な宗教に関する資料を揃えることが望ましいとしています。

“State of America’s Libraries 2016” shows service transformation to meet tech demands of library patrons(ALA, 2016/4/11)
http://www.ala.org/news/press-releases/2016/04/state-america-s-libraries-2016-shows-service-transformation-meet-tech-demands

Top ten frequently challenged books lists of the 21st century(ALA)
http://www.ala.org/bbooks/frequentlychallengedbooks/top10

Holy Bible on List of 'Challenged' Books at Libraries(The New York Times, 2016/4/11)
http://www.nytimes.com/aponline/2016/04/11/arts/ap-us-challenged-books.html

The Bible makes most challenged books list in US for first time(the guardian, 2016/4/12)
http://www.theguardian.com/books/2016/apr/12/the-bible-most-challenged-books-list-us

The Holy Bible Is Now One Of The Most Challenged Books In America(HUFFINGTON POST, 2016/4/13)
http://www.huffingtonpost.com/entry/the-holy-bible-is-now-one-of-the-most-challenged-books-in-america_us_570d2d33e4b01422324a4465

参考:
米国図書館協会(ALA)、米国図書館界の概況についての報告書の2016年版を公表
Posted 2016年4月12日
http://current.ndl.go.jp/node/31313

ALA、「2008年に最も批判を受けた図書」を公表
Posted 2009年4月17日
http://current.ndl.go.jp/node/12619