機関リポジトリ推進委員会、米国情報標準化機構(NISO)の研究データ管理に関する手引書“Research Data Management”を日本語に翻訳して公開

2016年4月1日、機関リポジトリ推進委員会が、米国情報標準化機構(NISO)の研究データ管理に関する手引書”Research Data Management”を日本語に翻訳して公開しました。

この手引書は、英語版、日本語版ともに、CC BY-NCライセンスの下に提供されています。

機関リポジトリ推進委員会
https://ir-suishin.repo.nii.ac.jp/
※「お知らせ」に「平成28年4月1日 NISOのRDM手引書『Research Data Management』(Carly Strasser著)の邦訳版を公開しました」とあります。

研究データ管理(機関リポジトリ推進委員会)
http://id.nii.ac.jp/1280/00000195/

参考:
米国情報標準化機構(NISO)、情報管理技術の課題に関する新たな入門書のシリーズの出版を開始 第1弾は「研究データ管理」
Posted 2015年9月8日
http://current.ndl.go.jp/node/29390

CA1818 - 研究データ共有時代における図書館の新たな役割:研究データマネジメントとデータキュレーション / 池内有為
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1818