米・サウスダコタ州の11の図書館がコンソーシアムを結成し、ByWater Solutions社からオープンソースの図書館システム“Koha”導入の支援を受ける

オープンソースの図書館システム“Koha”のプロバイダであるByWater Solutions社が、サウスダコタ州の11の図書館が“Black Hills Library Consortium”を結成し、同社から“koha”導入のための支援を受けると発表しています。

同社は、昨年、コンソーシアムのために移行の第一段階を実施し、今後参加する図書館に対しても、継続的な支援とホスティングサービスを含めて実施すると述べています。

コンソーシアム加盟館は、25万タイトル以上の蔵書があり、4つの異なる統合図書館システム(ILS)を用いているとのことです。

Eleven Libraries Join to Form the Black Hills Library Consortium with ByWater Solutions’ Koha Support(ByWater SOLUTIONS,2016/3/29)
http://bywatersolutions.com/2016/03/29/black-hills-koha-support/

参考:
E959 - 開発者が語る “Koha”の10年<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.155 2009.08.05
http://current.ndl.go.jp/e959

KohaとOverDrive社の検索結果を統合する取組みに米国の8つの図書館が協力
Posted 2013年10月2日
http://current.ndl.go.jp/node/24505