英Digital Curation Centre(DCC)、研究データの影響を追跡し測定する際のガイドを公開

2015年6月30日、英国のDigital Curation Centre(DCC)が、研究データの影響を追跡し測定する際のガイド“ How to Track the Impact of Research Data with Metrics”を公開しています。

当ガイドでは、主要な影響の測定結果の概念の概観と影響を測定できるサービスとツールを提供しており、現在のいくつかの課題についての議論の後、自身の研究データの影響を高める助言を提供しているとのことです。

研究者、データ主導の研究を行っている調査員、研究品質評価をしている管理者、図書館員など組織内でデータの影響を追跡している人々にとって興味がわくガイドであろうとのことです。

公式Twitter(DCC,2015/6/30)
https://twitter.com/digitalcuration/status/615831045632598016

How to Track the Impact of Research Data with Metrics(DCC)
http://www.dcc.ac.uk/resources/how-guides/track-data-impact-metrics

download the PDF
http://www.dcc.ac.uk/sites/default/files/documents/publications/reports/guides/How_To_Track_Data_Impact.pdf

参考:
CA1818 - 研究データ共有時代における図書館の新たな役割:研究データマネジメントとデータキュレーション / 池内有為
http://current.ndl.go.jp/ca1818