マイクロソフト社の“Microsoft Office 365 Education”、国立情報学研究所(NII)の学認(GakuNin)と連携へ

2015年2月24日、日本マイクロソフト株式会社が、教育機関向けの統合型情報共有クラウドサービス Microsoft Office 365 Education の国内ユーザー数が220万人を突破したことを発表しました。あわせて、国立情報学研究所(NII)の運営する学術認証フェデレーション「学認(GakuNin)」と連携し、学認に参加し学内のICTサービスを管理運営している教育機関向けに、「学認」上からMicrosoft Officeのダウンロード提供を可能とするポータルサイトを2015年4月に公開する予定であると発表しています。

Office 365 Education の国内ユーザーが 220 万人を突破(日本マイクロソフト, 2015/2/24)
http://news.microsoft.com/ja-jp/2015/02/24/150224-office365edu/

教育機関向けOffice 365の国内ユーザー,220万を突破--学術認証基盤と連携へ(ZDNet Japan, 2015/2/25)
http://japan.zdnet.com/article/35060861/

「Office 365 Education」の国内ユーザー数が220万人突破(クラウドWatch, 2015/2/25)
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20150225_689838.html

学術認証フェデレーション「学認(GakuNin)」
https://www.gakunin.jp/

参考:
CA1736 - Shibboleth認証で変わる学術情報アクセス / 野田英明, 吉田幸苗, 井上敏宏, 片岡真, 阿蘓品治夫
カレントアウェアネス No.307 2011年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1736