OCLC、WorldCat Discovery API betaを発表

2014年10月1日、OCLCが“WorldCat Discovery API beta”を発表しています。FirstSearch、WorldCat Local、WorldCat Discovery Servicesの契約館が利用できるとのことです。

WorldCat Discovery API betaは、WorldCatに含まれる所蔵データを出力するもので、自館や地域のコンソーシアムの所蔵資料、グローバルに共同管理されている"collective collection"、論文、電子書籍、データベースやデジタルな資料などが含まれるとのことです。

Linked Dataの返戻形式を使用しているとのことです。

OCLC introduces WorldCat Discovery API beta(OCLC, 2014/10/1)
http://www.oclc.org/en-US/news/releases/2014/201432dublin.html

WorldCat Discovery API
http://www.oclc.org/developer/develop/web-services/worldcat-discovery-api.en.html