W3Cのワーキンググループ、“Linked Data Platform1.0”を勧告候補に

2014年6月19日、“Linked Data Platform 1.0”がW3Cの勧告候補(Candidate Recommendation)になりました。Linked Data Platform (LDP)ワーキンググループが仕様の策定を行ったもので、実装によるフィードバックを集める段階にあります。2014年7月17日までコメントが求められています。

“Linked Data Platform 1.0”は、Linked Dataを読み書きするアーキテクチャのベストプラクティスやアプローチについてまとめたものとのことです。

W3C INVITES IMPLEMENTATIONS OF LINKED DATA PLATFORM 1.0(W3C, 2014/6/19付)
http://www.w3.org/blog/news/archives/3920

Linked Data Platform 1.0
http://www.w3.org/TR/2014/CR-ldp-20140619/

参考:
E1240 - 図書館によるLinked Dataの活用へ向けたW3Cのグループの提言
カレントアウェアネス-E No.205 2011.11.25
http://current.ndl.go.jp/e1240

W3C、Linked Data Platformワーキンググループを立ち上げ
Posted 2012年5月11日
http://current.ndl.go.jp/node/20826

W3Cのワーキンググループ、Linked Data Platform 1.0のドラフトを公開
Posted 2013年3月8日
http://current.ndl.go.jp/node/23047