革新的な図書館サービスを生み出す仕組み:ヒューストン大学図書館の小額助成金制度の紹介文献

オープンアクセスの『Journal of Library Innovation』誌最新号(vol.5, No.1(2014))に、ヒューストン大学図書館で実施されている、革新的な図書館サービスを提供する活動に対する小額助成金制度に関する記事が掲載されています。2007年に開始された同制度の起源や発展について紹介されています。

なお、この制度を活用して複数のプログラムを実施したRachel Vacek氏は、2014年の「図書館界を動かした人,揺るがせた人」(Movers & Shakers)に選ばれています。

Encouraging Entrepreneurism with Internal Small Grants: The Strategic Directions Microgrant Program at the University of Houston Libraries (Library Innovation誌、vol.5, no.1(2014))
http://www.libraryinnovation.org/article/view/321

参考:
E1546 - 図書館界を「動かした人,揺るがせた人」2014年版
カレントアウェアネス-E No.256 2014.03.27
http://current.ndl.go.jp/e1546