ReadersFirst、図書館の電子書籍配信プラットフォームを評価するためのガイドを公表

公共図書館における電子書籍サービスの改善を呼びかけるグループである“ReadersFirst”が、“ReadersFirst Guide to Library E-Book Vendors”と題するガイドの初版を公表しています。

このガイドは、図書館の電子書籍配信プラットフォームを評価するためのガイドであり、ReardersFirstのワーキンググループにより作成されたものとのことです。評価自体は、ベンダーが2013年春にReadersFirstに提供した自己報告に基づき行われたものとのことです。

レポートでは以下のベンダーの評価が掲載されています。

• Baker & Taylor Axis 360
• EBSCO eBooks
• Gale Virtual Reference Library
• Ingram MyiLibrary
• OverDrive
• ProQuest ebrary
• 3M Cloud Library

なお、プレスリリースによると、調査期間中、ベンダーの製品の品質が向上することも観察されたとのことです。

The Guide to Library Ebook Vendors(2014/1/29付け)
http://www.americanlibrariesmagazine.org/blog/guide-library-ebook-vendors

ReadersFirst
http://readersfirst.org/
※ガイド本文掲載ページ

ReadersFirst Guide to Library E-Book Vendors
http://readersfirst.org/ReadersFirst-Guide--Library-E-Book-Vendors.pdf
ガイド本文(PDF,17ページ、2014/1付け)

参考;
3M社の電子書籍サービスとPolaris Library Systems社の統合図書館システムの連携が完成 Posted 2012年12月25日
http://current.ndl.go.jp/node/22586

米3M社がReadersFirst運動への支持を表明、電子書籍サービスのAPI提供や契約終了時のコンテンツ移行への協力により Posted 2012年10月10日
http://current.ndl.go.jp/node/22036

北米の70以上の図書館システムが電子書籍サービス改善に向け共同声明を発表 Posted 2012年6月8日
http://current.ndl.go.jp/node/21049