YALSAのブロガーが選ぶ子ども向けのプログラム(2013年版)

米国図書館協会(ALA)のヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA)のブログで、“Best of 2013: Programming Round-Up”と題する記事が掲載されています。各地の図書館で実施されたプログラムについて、2013年に同ブログなどで紹介されたものから、14件を選び、まとめて紹介しています。

紹介されているプログラムは以下のものです。

・Anime Fest
http://yalsa.ala.org/blog/2013/09/12/ya-programming-behind-the-scenes-anime-fest/
日本のアニメを通じて日本文化を学ぶもの。墨流し、箸を使っての食事、浴衣試着などを実施。

・Cupcake Wars
http://showmelibrarian.blogspot.com/2013/08/ya-friday-cupcake-wars.html
カップケーキ作り。デコレーションのヒントを得るために資料を使う。

・Digital Camera Scavenger Hunt
http://yalsa.ala.org/blog/2013/07/02/ya-programming-behind-the-scenes-digital-camera-scavenger-hunt/
参加者が、図書館から街にでて、写真を撮ってくるスカベンジャーハント。図書館のプログラムの存在がコミュニティに知られる効果もあり。

・DJ Mixing
http://yalsa.ala.org/blog/2013/08/22/ya-programming-behind-the-scenes-dj-mixing/
DJミキサーを使ったプログラム。普段図書館を使わない子どもを惹きつける。

・Doctor Who
http://www.teenlibrariantoolbox.com/2013/08/tpib-doctor-who.html#more
ドクター・フーをテーマにしたイベント。様々なバリエーションあり。

・Humans vs. Zombies
http://www.teenlibrariantoolbox.com/2013/08/tpib-humans-vs-zombies-lock-in-version.html
ゾンビ対人間のゲーム「Humans vs. Zombies」をヒントにしたイベント。

・Myth Busters
http://brycedontplay.blogspot.jp/2013/05/mythbusters-for-kids-sneaky-stem-2.html
通説が正しいかどうかを、科学実験で確かめるもの。

・Origami Yoda
http://www.alsc.ala.org/blog/2013/11/origami-yoda/
http://origamiyoda.wordpress.com/2010/05/04/for-star-wars-day-worlds-easiest-origami-yoda-finger-puppet-only-5-folds/
折り紙。スターウォーズのヨーダを折ったりするもの。

・Passive Programming for Tweens
http://yalsa.ala.org/blog/2013/10/09/passive-programs-for-tweens/
http://www.reslife.net/html/pwithp_1100a.html
忙しい子どもも参加できる、拘束時間のないイベント。スカベンジャーハントなど。知識・情報を提供する。

・QR Codes Passive Programming
http://yalsa.ala.org/blog/2013/03/10/passive-programming-for-teen-tech-week/
館内各所にQRコードを貼りだすなどして行う“Passive Programming”。子どもがQRコードを学ぶことができる。子どもは、QRコードを探し、様々な質問にこたえる。

・Slender Night
http://drawexplosions.wordpress.com/2013/11/18/slender-night/
スレンダーマン(Slender Man)をテーマにしたホラーゲーム・イベント。

・Spy Games
http://yalsa.ala.org/blog/2013/09/05/ya-programming-behind-the-scenes-spy-games/
子どもたちにスパイとしてミッションを実行してもらうゲーム。

・Teen Fashion Show part 1, part 2
http://yalsa.ala.org/blog/2013/06/25/teen-fashion-apprentice-excellence-in-library-services-to-young-adults-2012-program-award-winner/
子どもたちによるファッションショー。ファッションに関する職業について学ぶ機会となる。

・Very Mysterious Summer Reading Program
http://yalsa.ala.org/blog/2013/08/29/a-very-mysterious-summer-reading-program/
夏の読書プログラムとして実施されたもの。子どもたちが自らがミステリー事件の筋やヒントを組み立てたもの。

Ref.
Best of 2013: Programming Round-Up(YALSA blog, 2013/12/12付け)
http://yalsa.ala.org/blog/2013/12/12/best-of-2013-programming-round-up/

参考;
E1510 - 図書館探索型行事「ミステリークエスト」活動報告
カレントアウェアネス-E No.250 2013.12.12
http://current.ndl.go.jp/e1510