MOOCs時代の図書館(記事紹介)

米国のNPO・EDUCAUSEが刊行する”EDUCAUSE Review”の2013年9・10月号に、米ニューヨーク市立大学のCurtis Kendrick氏とIrene Gashurov氏が執筆した” Libraries in the Time of MOOCs”という記事が掲載されました。MOOCsの概要や論点紹介のほか、図書館とMOOCsの関わりについて、特に情報資源の提供に関する見解が示されています。例えばMOOCs利用者に必要な情報資源を提供するためのライセンスモデルについて、オプトインモデルでの提供の可能性が論じられています。

Libraries in the Time of MOOCs(EDUCAUSE Review、2013/11/4付け)
http://www.educause.edu/ero/article/libraries-time-moocs

参考:
MOOCsについての5つの俗説(記事紹介)
http://current.ndl.go.jp/node/24552

E1433 - MOOCについて図書館員が知るべきことは?<文献紹介>
http://current.ndl.go.jp/e1433