イタリアの国立図書館でGoogleによる所蔵資料のデジタル化が開始される

2012年12月10日より、イタリアのローマ国立中央図書館(BNCR)で、Googleによる所蔵資料のデジタル化が始まりました。1871年までの資料が対象になっているようです。他方、フィレンツェ国立中央図書館(BNCF)でも、2013年1月2日からデジタル化が開始されるということで、1701年から1874年までに出版された資料が作業のため一時的に利用停止となるとされています。なお、これら2館におけるデジタル化については、2010年3月に合意が発表されていました。

Conferenza stampa "Progetto Google Books"(Biblioteca nazionale centrale di Roma 2012/12/18付けニュース)
http://www.bncrm.librari.beniculturali.it/index.php?it/325/archivio-news/130/conferenza-stampa-progetto-google-books

Progetto GoogleBooks Dal 2 gennaio 2013(BNCF 2012/12/11付けニュース)
http://www.bncf.firenze.sbn.it/notizia.php?id=1128

参考:
Google、イタリア国立図書館の歴史的資料をデジタル化へ
http://current.ndl.go.jp/node/15917

イタリアの国立図書館もGoogleと交渉中か
http://current.ndl.go.jp/node/14271