カナダ国立図書館・文書館が12月でILLサービスを終了へ

カナダ国立図書館・文書館(LAC)がILLサービスを2012年12月で終了する件について案内を出しています。案内によると、以下のスケジュールで段階的に終了していくということです。

・11月13日:海外図書館からの貸借依頼の終了
・1月16日:貸借資料の貸出期限延長の終了
・12月11日:貸借依頼、所在検索サービス、複写依頼の終了

CBC News紙の報道によると、サービスの終了はカナダ政府の予算カットの影響です。ILL依頼の減少を理由に、同館はデジタル化による資料提供のほうが理にかなっていると考えていると報じています。また、サービス終了に対する国内図書館からの懸念の声も紹介しています。

Introduction - Interlibrary Loans (ILL) at Library and Archives Canada(冒頭に“End of ILL Services”と案内されています)
http://www.collectionscanada.gc.ca/ill/index-e.html

Library and archives interlibrary loans soon eliminated(CBC News 2012/11/7付け記事
http://www.cbc.ca/news/canada/ottawa/story/2012/11/06/ottawa-library-and-archives-canada-interlibrary-loans-cancelled.html

参考:
政府の予算削減によってカナダ国立図書館・文書館で職員解雇やILLサービス等への影響が
http://current.ndl.go.jp/node/20888

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、対面からオンラインへのサービスモデルの転換を発表
http://current.ndl.go.jp/node/20077

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、運営状況等に関する2011-2012年の報告を公表
http://current.ndl.go.jp/node/18485