ロサンゼルス公共図書館、設立決定から100年

ロサンゼルス公共図書館は、1912年9月5日にその設立が決まっており、2012年9月5日は、そこから100年目となる記念日でした。

ウェブサイトでは、そのことを記念したイベントが紹介されており、またオンラインのイベントとして、100にちなんだ写真や動画を投稿する企画が行われています。これまでに投稿された写真・動画はPinterest上でみることができます。

Daily Newsでは、最初の分館が50冊の蔵書から始まり、現在は85の図書館と4つの移動図書館をもつ米国でも最大規模の図書館となったことを伝えています。また同記事では、司書のTodd氏が、100年前と同じ使命を違う方法で提供していること、その最大の違いとしてダウンロードできる電子書籍の提供やedtogo.comを使用したオンライン教育プログラムの提供などがあること、一方変わらないこととして、今でも子どもたちのためのストーリータイムがあり、子どもたちに本を手渡しし、親たちには声を出して子供たちに本を読見聞かせるように言っていることだ、と語ったことが伝えられています。

Ref.
County of Los Angels Public Library Centennial Celebration: 1912-2012
http://www.colapublib.org/100/

100 Things Challenge
http://pinterest.com/lacountylibrary/100-things-challenge/

Los Angeles County public library system turns 100
http://www.dailynews.com/breakingnews/ci_21476886/los-angeles-county-public-libraries-turn-100

Welcome to Your County of Los Angeles Public Library Ed2Go Site
http://www.ed2go.com/l-down54663/

参考:
E1284 - 画像でつながるSNS“Pinterest”,図書館も進出
カレントアウェアネス-E No.214 2012.04.26
http://current.ndl.go.jp/e1284