論文とデータセットを合わせて公開できるオープンアクセス誌“GigaScience”の創刊号が公開

生命・生物医学分野のオープンアクセス誌“GigaScience”の創刊号(2012年7月)が刊行されています。GigaScienceは、英国のBioMed Centralと中国のBGIによる共同出版で、論文と併せて関連するデータセットをデータベース“GigaDB”で公開できる点が特徴とされています。

GigaScience | Vol 1 | 2012 - July
http://www.gigasciencejournal.com/content/1/July/2012

例:Resources for methylome analysis suitable for gene knockout studies of potential epigenome modifiers(参考文献の19でGigaDB上のデータが引用されています)
http://www.gigasciencejournal.com/content/1/1/3

参考:
BioMed CentralとBGI、論文とデータセットを合わせて公開できるオープンアクセス誌“GigaScience”を創刊
http://current.ndl.go.jp/node/19604