OCLC、北米における地域共同管理コレクションの現状をテーマにした報告書を公表

2012年7月17日、米国OCLCの研究部門OCLC Researchが、“Print Management at “Mega-scale”: A Regional Perspective on Print Book Collections in North America”と題したレポートを公表しました。レポートでは、北米における紙書籍を対象とした地域共同管理コレクションを12件取り上げ(p.16に地図あり)、その特徴やコレクション間の関係、情報アクセス・大規模デジタル化・リソースシェアリング・資料保存などに関する課題についてまとめています。

Print Management at “Mega-scale”: A Regional Perspective on Print Book Collections in North America(PDF:62ページ)
http://www.oclc.org/research/publications/library/2012/2012-05.pdf

Print Management at "Mega-scale": a Regional Perspective on Print Book Collections in North America(OCLC)
http://www.oclc.org/research/publications/library/2012/2012-05r.htm

New Report: "Print Management at 'Mega-scale': A Regional Perspective on Print Book Collections in North America"(OCLC 2012/7/17付けニュース)
http://www.oclc.org/research/news/2012-07-17.htm

参考:
E1137 - OCLC,利用頻度の低い資料の共同管理に向けたレポートを刊行
http://current.ndl.go.jp/e1137