広島県立図書館、「貴重資料コレクション」として木村伊兵衛らの写真集や郷土作家の自筆原稿をデジタル化して公開

2012年3月21日、広島県立図書館が「貴重資料コレクション」を公開しました。「写真資料」として、木村伊兵衛、菊池俊吉、大木実の写真集が、「郷土作家の自筆原稿」として、佐々木基一、原民喜、細田民樹、若杉慧の原稿が公開されています。

貴重資料コレクション
http://www.hplibra.pref.hiroshima.jp/hp/menu000001500/hpg000001493.htm

参考:
広島県立図書館、木村伊兵衛らが戦後に撮影した広島の写真4500枚を電子化・公開へ | カレントアウェアネス・ポータル - http://current.ndl.go.jp/node/19423