ミニ図書館・期間限定図書館(記事紹介)

2012年2月27日付けのフランス国立図書館(BNF)のブログ“Blog Lecteurs”で、世界のミニ図書館や期間限定図書館を紹介した記事が掲載されています。記事では、英国のサマセットや米国のニューヨークにある電話ボックスを利用したミニ図書館、夏にノルマンディー地方に登場する海岸図書館、オキュパイ運動での図書館や巣箱のようなミニ図書館を設置する“Little Free Library”等が取り上げられています。

Micro-bibliothèques et bibliothèques éphémères (Blog Lecteurs 2012/2/27付けの記事)
http://blog.bnf.fr/lecteurs/index.php/2012/02/27/micro-bibliotheques-et-bibliotheques-ephemeres/

参考:
E1243 - 格差社会に抗議するオキュパイ運動の中の「図書館」
http://current.ndl.go.jp/e1243

世界一小さな図書館?(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/19648

それはまるで本の巣箱、“Little Free Library”がシラキュース大学にも(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/19382

使われなくなった電話ボックスが「図書館」に(英国)
http://current.ndl.go.jp/node/16864

地中海を臨む「海の図書館」、閉館近づく(スペイン)
http://current.ndl.go.jp/node/16744