公共図書館閉鎖についての英国議会下院の調査に対する意見書が公開、委員会での意見聴取も始まる

英国の議会下院の文化・メディア・スポーツ特別委員会により2011年11月から2012年1月まで実施されていた、公共図書館の閉鎖についての意見募集に対して提出された意見書の一覧が公表されています。図書館・情報専門家協会(CILIP)、各地の図書館支援団体、The Bookseller誌等を含め131件の意見書が提出されたようです。また、2012年2月7日からは委員会での意見聴取も開始され、2月21日にはCILIPのMauger氏が出席するようです。

Culture, Media and Sport Committee - Written Evidence(意見書の一覧)
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm201012/cmselect/cmcumeds/writev/library/contents.htm

UNCORRECTED TRANSCRIPT OF ORAL EVIDENCE To be published as HC 1815-i(2012/2/7の委員会での意見聴取の記録)
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm201012/cmselect/cmcumeds/uc1815-i/uc181501.htm

Library Closures(英国議会のサイトの図書館閉鎖についてのページ)
http://www.parliament.uk/business/committees/committees-a-z/commons-select/culture-media-and-sport-committee/inquiries/parliament-2010/library-closures/

CILIP CEO to give evidence at Culture, Media and Sport Inquiry(CILIP 2012/2/13付けのプレスリリース)
http://www.cilip.org.uk/news-media/Pages/news120213.aspx

CMS Committee Inquiry into Library Closures: Submission from the Chartered Institute of Library and Information Professionals (CILIPの意見書)
http://www.cilip.org.uk/get-involved/policy/responses/Documents/CILIP%20CMS%20submission%20110112.pdf

参考:
英国議会下院の委員会が公共図書館閉鎖についての調査を開始へ
http://current.ndl.go.jp/node/19601

E1249 - 英国の自治体での公共図書館閉鎖の適法性についての司法審査
http://current.ndl.go.jp/e1249