英国ヴィクトリア朝の詩人カップル、ロバート・ブラウニングとエリザベス・バレットが交わした573通の恋文がデジタル化される

19世紀英国の詩人ロバート・ブラウニングが、同じく詩人のエリザベス・バレットと送り合った573通の恋文がデジタル化され、バレンタインデーに合わせて公開されたそうです。バレットの詩に深く感動したブラウニングは、1845年1月10日に最初の恋文を捧げます。その5か月後にふたりは初めて顔を合わせたそうです。毎日のように手紙を交わす日々が1年以上続き、1846年9月、ふたりはバレットの父親の猛反対を押し切ってこっそりと結婚式を挙げたそうです(その後イタリアへ駆け落ち)。このデジタル化は英ウェルズリー大学と米ベイラー大学の共同プロジェクトとして行われ、データの総量は107GBにもなったそうです。本文はテキスト化されており全文検索も可能なようです。

Wellesley's Browning Love Letters
http://digitalcollections.baylor.edu/cdm/search/collection/ab-letters/searchterm/Wellesley%20College/field/custod/mode/exact/conn/and/order/datei

1845年1月10日付けの最初の恋文(書き出しは“I love your verses with all my heart, dear Miss Barrett”)
http://digitalcollections.baylor.edu/cdm/compoundobject/collection/ab-letters/id/1966/rec/1

The Browning Letters
http://digitalcollections.baylor.edu/cdm/landingpage/collection/ab-letters

Browning, Barrett letters: Devotion goes digital (seattlepi.com 2012/2/14付けニュース)
http://www.seattlepi.com/news/article/Browning-Barrett-letters-Devotion-goes-digital-3320822.php